トップ
イベント・研修
公募・募集
報告書・データ類
ビジネス
公的機関
県内企業
お役立ちリンク
メルマガ
ML
掲示板
メルマガの利用について
メルマガ一覧
メルマガの開設方法
利用者ガイド
開設者ガイド
管理者ログイン

バックナンバー


中産大通信 VOL.084 2018/03/13

  • Date: Tue, 13 Mar 2018 17:26:27 +0900 (JST)

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┏━┫ 中 産 大 通 信  VOL.084  2018/03/13       ┣━┓
 ┃■┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛■┃
 ┗━━┛                          ┗━━┛
     +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+     
         中産大が実施する研修や中産大施設、
     人材育成に関する様々な情報をお届けします
     +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+




┌─────────────────────────────┐
 I N D E X
  【1】研 修 の お 知 ら せ(4月〜7月開催分)
  【2】人 材 育 成 耳 よ り 情 報 (1)
  【3】人 材 育 成 耳 よ り 情 報 (2)
   編 集 後 記 
└─────────────────────────────┘
  

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【1】 研 修 の お 知 ら せ(4月〜7月開催分)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

2018年度研修が決定し、受講申込の随時受付しています。
各研修の詳細は、ホームページで確認できます。
⇒http://www.fisc.jp/fiib/course.html



●残席わずか
 『新入社員が知っておくべき「モノづくり現場」の基礎知識』
〜製造業のどの部門にも必須の基礎知識を学ぶ!
 平成30年4月10日(火)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00394/
 

●残席わずか
 『図面の読み方基礎講座』
〜図面を読むのが初めての方、事務系の方でもわかりやすい!
 平成30年4月11日(水)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00392/


●『図面の書き方基礎講座』
〜JISに即した製図を体験する
 平成30年4月27日(金)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00393/


●『生産管理の基本と改善ポイント』
〜製造業の基本「QCD」を向上させる仕組みを理解
 平成30年5月10日(木)・11日(金)【2日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00395/


●残席わずか
 『テキスタイル製造の基礎』
〜糸からアパレル商品までの設計・製造の一連の基礎知識を習得
 平成30年5月8日(火)〜29日(火)【7日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00403/


●残席わずか
 『製品開発に必要な織物設計技術』
〜テキスタイル製造の基礎 の応用コース
 平成30年6月5日(火)〜14日(木)【4日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00404/


●『平成塾2018』
〜次世代を担う人材が切磋琢磨し合う場
 平成30年6月13日(水)〜10月11日(木)【12日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00372/


●『ストーリーやこだわりで売る!ブランド構築セミナー』
〜中小企業だからこそできるブランディング
 平成30年6月19日(火)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00386/


●『間接業務の仕事改善セミナー』
〜仕事の質を高めて生産性向上を実現!
 平成30年6月27日(水)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00389/


●『眼鏡製造ベーシック講座』
〜眼鏡産地の福井で眼鏡づくりを体験しながら学ぶ
 平成30年7月4日(水)〜8月8日(水)【6日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00405/


●『リーダーシップ養成講座』
〜チームのパフォーマンスを最大限に引き出すリーダーの条件とは
 平成30年7月5日(木)・6日(金)【2日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00375/


●『決算書の読みこなし方と経営分析のポイント』
〜会社の真の姿を把握する力、改善できる知恵を身につける
 平成30年7月18日(水)・19日(木)【2日間】
 http://www.fisc.jp/human-resources/00388/


●『生産現場リーダー力強化セミナー』
〜生き残り時代の儲かる現場をつくる
 平成30年7月25日(水)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00398/


●『若手社員のための「わかりやすく伝える力」強化セミナー』
〜ビジネス基礎力を鍛える!「納得を得る話し方」「目的に沿った文書作成」を習得
 平成30年7月26日(木)
 http://www.fisc.jp/human-resources/00380/



研修一覧⇒http://www.fisc.jp/fiib/course.html


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【2】人 材 育 成 耳 よ り 情 報 (1)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「キャリアアップ助成金」一部変更予定のお知らせ
  〜4月から、4つのコースで拡充・整理統合を実施〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「キャリアアップ助成金」は、非正規雇用労働者の方の企業
内でのキャリアアップを促進するため、正社員化などの取組を
実施した事業主に対して助成金を支給する制度です。今年4月
から、この助成金の4つのコースで拡充や整理統合などの内容
変更を行う予定です。

【変更点】
1.正社員化コース:
    有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換、または直接
    雇用した場合に助成
 ●拡充
  ・1年度1事業所あたりの支給申請上限人数を20人に拡充。
 ●支給要件の追加
  (1)正規雇用等へ転換した際、転換前の6か月と転換後の
     6か月の賃金の総額を比較して、5%以上増額してい
     ること。
  (2)有期契約労働者からの転換の場合、対象労働者が転換
     前に事業主で雇用されていた期間を3年以下に限ること。

2.人材育成コース:
    有期契約労働者等に、一般職業訓練または有期実習型訓練
    を実施した場合に助成
 ●整理統合
  ・人材開発支援助成金に統合。

3.賃金規定等共通化コース:
   有期契約労働者等に、正規雇用労働者と共通の賃
   金規定等を新たに規定し、適用した場合に助成
 ●新規
  ・共通化した対象労働者(2人目以降)について、助成額を加算。
   [中小企業]対象労働者1人あたり20,000円<24,000円>
   [中小企業以外]対象労働者1人あたり15,000円<18,000円>
   *<>内は生産性要件を満たした場合の額

4.諸手当制度共通化コース:
   有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通
   の諸手当制度を新たに設け、適用した場合に助成
 ●新規
  (1)人数に応じた加算措置
   →共通化した対象労働者(2人目以降)について、助成額を加算。
   [中小企業]対象労働者1人あたり15,000円<18,000円>
   [中小企業以外]対象労働者1人あたり12,000円<14,000円>

  (2)諸手当の数に応じた加算措置
   →同時に共通化した諸手当(2つ目以降)について、助成額を加算。
   [中小企業]諸手当の数1つあたり160,000円<192,000円>
   [中小企業以外] 諸手当の数1つあたり120,000円<144,000円>
   *<>内は生産性要件を満たした場合の額


【詳細はこちら】
 厚生労働省ホームページ
 https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=3&n=42


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【3】人 材 育 成 耳 よ り 情 報 (2)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ふくい産業支援センター総合相談窓口】
 ものづくり補助金を活用した事業計画の
 アドバイス・ブラッシュアップをお任せください
 http://www.fisc.jp/consult/2018/03/838/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 平成29年度ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金
(通称:ものづくり補助金)の公募がはじまりました。
 http://www.chuokai-fukui.or.jp/29monodukuri.htm
 
 (公財)ふくい産業支援センターの総合相談窓口では、コーデ
ィネータ(中小企業診断士の資格をもつ専門家)が、無料での
経営相談を行っております。
 今回募集を開始している「ものづくり補助金を活用した事業
計画のブラッシュアップやアドバイス」なども、受け付けてお
ります。
 事業計画の作成を通じ、今後の経営の方向性を定めたい方、
新たな事業計画に合わせ補助金の申請を検討している方。まず
は、お気軽に総合相談窓口 TEL:0776-67-7400 までご連絡く
ださい。

●メリット
 経営支援のプロである中小企業診断士の資格を持つコーディ
ネータが、アドバイスします。
 行きつ戻りつブラッシュアップすることにより、事業計画の
完成度が上がります。
 事業計画作成の際の一過性のアドバイスにとどまらず、実行
段階においても継続的なサポートを行います。

●支援内容
 ・「ものづくり補助金を活用した事業計画」作成のためのポイント
 ・作成過程における事業計画の内容や書き方などのアドバイス
 ・作成後における事業内容のブラッシュアップ

●対応日程
 コーディネータの出勤予定および相談予約状況は以下を確認ください。
 http://www.fisc.jp/consult/2018/03/838/

●対応時間
・「9:00〜12:00」および「13:00〜17:00」
 ※相談無料(事前のご予約をお願いしています)。
 ※嶺北では、原則、月曜・水曜・金曜。
  嶺南では、原則、火曜・木曜に窓口を開設しています。

●場所
 ・坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16(→アクセスマップ)
  ソフトパークふくい 福井県産業情報センタービル 総合相談窓口(3F)
 ※「嶺南サテライトオフィス(敦賀市神楽町(アクアトム2階)」
  でも、ものづくり補助金を活用した事業計画の作成に関するご相談に
  対応しております。

詳細・お問い合わせ先は下記をご覧ください。
http://www.fisc.jp/consult/2018/03/838/



■ 編 集 後 記 ━━━━━・・・・・‥‥‥………

今月3日に、大学通信制課程合同入学説明会を中産大で開催しまし
た。大雪の影響で十分なPRができず、お客さんが来られるかどう
か不安でしたが、最終的には昨年を上回る方々にお越しいただきま
した。話を聞くと、教職や福祉関係の資格を取得したい、学位を取
りたいというご相談が多かったようです。人生100年時代の到来
と言われている中、学ぶ意欲は常に持ち続けたいですね。


┏┏┏ 
┏┏┏ このメルマガをお知り合いの方へご紹介いただける場合は、
┏┏┏ 以下のアドレスをご案内ください。
┏┏┏ ⇒ http://www.fukui-navi.gr.jp/mm_detail.php?ml=fiib


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   中小企業産業大学校 ((公財)ふくい産業支援センター 人材育成部)
    ─┌──┐ 〒918-8135 福井県福井市下六条町16-15
    ─│\/│ TEL:0776-41-3775  FAX:0776-41-3729
    ─└──┘ MAIL:manabi@fisc.jp
                        HP:http://www.fisc.jp/fiib/
                        Facebookページ:Facebook上で「中産大」と入力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


================================================================
■本メールマガジンは、ふくいナビメルマガ発行機能を利用しています。
 http://www.fukui-navi.gr.jp/
■購読の解除は、以下のURLからお願い致します。
 http://www.fukui-navi.gr.jp/mm_detail.php?ml=fiib
================================================================
ナビツール
メルマガ、ML、掲示板が持てる、使える。
メールマガジン メルマガで情報発信
メーリングリスト 初心者でも簡単運営!
掲示板 広告が入らない掲示板
ここがお勧め!
全メールでウイルスチェック
個人情報を開示しません
メールに広告が入りません
初めてでもらくらく運営
内容をデータベース化
困ったときでも身近でサポート
週刊!ふくいナビ
毎週月曜日、ふくいナビの情報の中からタイムリーな情報をメールでお届けします!
メールマガジンに登録する E-mail:
メールマガジンを解除する E-mail: