トップ
イベント・研修
公募・募集
報告書・データ類
ビジネス
公的機関
県内企業
お役立ちリンク
メルマガ
ML
掲示板
全て
経済
景気
経営戦略
経営革新
労務・人事
賃金
起業
ベンチャー
新分野
新ビジネス
環境
エネルギー
技術
情報化
国際化
工業
商業
地場産業
生活
消費
政策
その他

報告書・データ類詳細

県内情報サービス産業の実態およびニーズ調査報告書(23年度)

 
概要 (概要)
(公財)ふくい産業支援センターは、県内の情報サービス産業の現状及び課題、問題点等を把握するとともに、県内情報サービス産業がどのような方向に進むか探るためや県、産業支援センターが支援策を検討するうえでの参考とするために、調査を行いました。

【調査結果の概要】
◆売上高から見た主要取引先の業種について(複数回答)
  売上高から見た主要取引先の業種については「情報サービス業」(65.0%)が突出しており、次いで「製造業」(35.0%)、以下「小売業」(20.0%)、「建設業」(17.5%)の順となっている。

◆売上高から見た主要取引先の所在地について(複数回答)
  売上高から見た主要取引先の所在地については「県内(嶺北)」(65.0%)がもっとも多く、次いで「北陸」(52.5%)、「東京」(50.0%)の順となっている。

◆売上高から見た主要取引先の業種と所在地の関係について
  売上高から見た主要取引先の業種と所在地の関係については「情報サービス業」-「県内(嶺
北)」(37.5%)がもっとも多く、次いで「情報サービス業」-「東京」(27.5%)、「製造業」-「県内(嶺北)」(20.0%)の順となっている。

◆平成24年度の従業員採用計画人数について
  平成24年度の従業員採用計画人数については、採用を計画している企業では「2人以下」が37.5%ともっとも多く、同じ割合(37.5%)の企業が平成24年度の「新規採用はしない」としている。

【発行年月】平成24年1月16日
 
発行年度 平成24年度
 
発行周期 定期
 
種別 調査報告書
 
テーマ 情報化
その他
 
問い合わせ先 公益財団法人ふくい産業支援センター
総務部 調査広報グループ
TEL:0776-67-7416
FAX:0776-67-7401
E-mail:
 
詳細ページ http://www.fisc.jp/report_detail.php?eid=00011
 
情報提供機関 福井県産業情報ネットワーク